空想科学的紙工作

自作のペーパークラフト型紙を公開しています。 This site exhibits the handmade papermodel Pattern.

【作成中】ファイター1 (3)

ファイター1、前回に続いて、試作の組み立て。

 機首部。
f:id:papertoybox:20180926211642p:plain
事前に、少しこすって丸みを出しておく。

上面と左右を貼り合わせ。
f:id:papertoybox:20180926211809p:plain

糊しろが小さいので、裏から接ぎ当てして補強。

f:id:papertoybox:20180926212024p:plain

下面も貼り合わせ。
f:id:papertoybox:20180926212112p:plain

割といい感じ。
f:id:papertoybox:20180926212208p:plain
でも、先端部分の合いが悪い。

f:id:papertoybox:20180926232933p:plain
上面がわずかに短かった。後ほど型紙微修正。

 

機首部/胴体の裏面部品。

f:id:papertoybox:20180926222834p:plain

合わせてみる。
f:id:papertoybox:20180926222629p:plain
あらら、幅が足りない。なんで間違えたんだろ。
試作中は適当にごまかして、型紙修正。

 

こちらは後乗せのキャノピー。
f:id:papertoybox:20180926221505p:plain
色が微妙な気もするが、本番の紙じゃないので発色も違うということで、まぁこのままとする。

 

胴体後部。
f:id:papertoybox:20180926212412p:plain
箱組みだけど、紙が薄いのもあってふにゃふにゃ。まぁ想定内なので、用意してあった横通しの補強材を入れる。

f:id:papertoybox:20180926214248p:plain

 

左右エンジン。
f:id:papertoybox:20180926212545p:plain
外側に向かって細くしているけど、ちょっと細すぎな感じ。
とりあえずこのまま進む。

エンジンに、後部のフィンを取り付ける。

f:id:papertoybox:20180926213058p:plain
思ったより殺風景でがっかり。もうちょっとディテールアップ必要。

胴体と組み合わせる。
f:id:papertoybox:20180926213529p:plain
内側に向かってすぼまった感じを出したかったけど、エンジンの横幅がほんのちょい足りない。。。修正。

 

主エンジンのノズル。

f:id:papertoybox:20180926222113p:plain
二段になっているノズルを、円柱と円錐の組み合わせで再現。
f:id:papertoybox:20180926221959p:plain

f:id:papertoybox:20180926233306p:plain

うーん、大変な割には微妙。

 

胴体の前部。

f:id:papertoybox:20180926214843p:plain
エアインテーク周りを別パーツにしたので、ちょっと複雑。切り抜いた枠が細くてちぎれそう。

まずはエアインテークを組み立て。左右と上下で4つ。
f:id:papertoybox:20180926215005p:plain
意外と複雑な形なのです。

貼り付ける。
f:id:papertoybox:20181009141759p:plain


胴体側の糊しろが小さすぎで貼り付け大変。修正。
f:id:papertoybox:20180926215342p:plain
下面分を折り返すと、こんな感じ。

f:id:papertoybox:20180926215515p:plain
エアインテークは割といい感じ。作りにくいのを何とかせねば。

 

胴体の前部と後部を合体。

f:id:papertoybox:20180926220003p:plain
f:id:papertoybox:20180926220037p:plain

胴体裏側の部品を貼るとこんな感じ。

f:id:papertoybox:20180926223758p:plain
このあと、補強材と羽根の組み合わてみると、羽根の斜めと補強材の角が干渉することが発覚。斜めに切り落とし。

 

主翼。真ん中から折って裏表貼り合わせ。
f:id:papertoybox:20180926220148p:plain
ウィングレット?はちょっと折り上げる。

羽根の中には補強板も入れて。端だけ貼って空洞に。
f:id:papertoybox:20180926220339p:plain
この空洞に、主翼補強材の角柱が入って主翼の厚みを出す。

 

主翼と胴体を組み合わせてみる。
f:id:papertoybox:20180926220900p:plain
おぉ! 割と良いのではないかい。

 

とここまでで、見ないふりしていた大きな問題への対処。
機首部と胴体は、このままでは組み合わさらない。合わせ目をちゃんと作っていない。
機首部に切れ込みを入れるか、胴体に切れ込みを入れるか。

 

今回は、機首部に切れ込みをいれて試す。

f:id:papertoybox:20180927000134p:plain

フリーハンドでじゃきじゃき切って。

とりあえず無理やり組み合わせる。

f:id:papertoybox:20180926223420p:plain

それっぽいが、

f:id:papertoybox:20180926223538p:plain

裏側ぐだぐだ。テープで貼ってごまかしね。

 

機首部コックピットの後ろ側、塞ぐ部品を設計忘れ。

余白のきれっぱしで適当に塞いでおく。
f:id:papertoybox:20180926224001p:plain

 

バルカン砲もつけて、とりあえず試作完了。

f:id:papertoybox:20180926232602p:plain
バルカン砲はもう少し後ろ、青い部分だな。

 

ここまでで試作は一旦終了。

一発目としてはけっこういい感じにまとまったかと。

 

見つかった不具合は型紙修正します。

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ロボットアニメ模型へ
にほんブログ村

 

 

 

【作成中】ファイター1 (2)

ファイター1、続き。


ざざっとまとめた初版の型紙で試作します。

試作に使う紙は、例よって普通紙でちょい厚め0.12mmの両面厚口用紙 Canon SW-201。

f:id:papertoybox:20180922022928j:plain

型紙は2ページ。

いつも後半で切り抜き作業に飽きてくるので、今回は先に一気に切り出し。

機首部。

f:id:papertoybox:20180922023131j:plain
見るからに、機種先端部が合わなそうな予感。

右側の「J」が、反転してますね。。。

片側作って、
f:id:papertoybox:20180922134825p:plain
それを反転コピーして、
f:id:papertoybox:20180922135029p:plain
真ん中を作って、くっつける。
f:id:papertoybox:20180922135312p:plain
こんな行程で作るので。反転コピーしたところでロゴ直すの忘れました (- -;

 

片面側を一旦グループ解除して、

f:id:papertoybox:20180922135811p:plain

Jをパーツ反転して、

f:id:papertoybox:20180922135929p:plain

再度、片面分を再グループ化。

f:id:papertoybox:20180922140210p:plain

修正完了。



胴体は、前方の青い三角の部分と、後方の白い四角の部分の2つに分割した。

f:id:papertoybox:20180922023944j:plain
紙が薄いこともあって、細かい部分がちぎれそう。

胴体後方。前方部品と重なってつながるあたりが、まだ適当な作り。

f:id:papertoybox:20180922023307j:plain
まぁとりあえず箱型には出来そう。

エンジンやら。

f:id:papertoybox:20180922024311j:plain

主翼

f:id:papertoybox:20180922023504j:plain
縞々の小さいのは、厚みを出すための補強材ね。
まぁサイズ感さえOKなら翼はこのまま最後まで突入かも。

尾翼。何を勘違いしたか、機体の上下で8枚必要なのに6枚しか無かった。

f:id:papertoybox:20180922024624p:plain
仕方ないので、切れはしの余白から+2枚複製。色は鉛筆塗り(-o-)v

エンジンノズル。

f:id:papertoybox:20180922024751p:plain
丸い部品はノズルの内部をちょこっと再現してみる感じで用意したが、つけても目立たないかもね。

バルカン砲の発射口。

f:id:papertoybox:20180922025326p:plain
本当は右のように丸っこく作りたいが、小さい部品なのであまり面を分割して曲面作っても手間なだけなので、左の簡略型の台形四角にまとめ。

 

さぁ、組み立てましょ!

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

 

 

 

【作成中】ファイター1 (1)

相変わらず、ホバーパイルダーはそっちのけで、寄り道。

 

クラッシャージョウの「ファイター1」を作ってみます。

 

例によって、気分盛り上げにyoutube

www.youtube.com

 

まずは素材集め。Google検索で漁ってみる。

f:id:papertoybox:20180919224158j:plain
ウェーブ製の完成品とかの画像が見つかります。

 

このあたりの写真を下敷きに、三面図をおこします。

f:id:papertoybox:20180919233719p:plainノボランド様、お写真お借りしましたm(_ _)m

 

四角形を置きながら、サイズを測って写していきます。
f:id:papertoybox:20180919224725j:plain

これを、パーツに分解していきます。
f:id:papertoybox:20180919225532p:plain

機首部、胴体、主翼、の3分割にして、それぞれ展開図化していきます。

キャノピーも別パーツね。
f:id:papertoybox:20180919225800p:plain

左右エンジン部分のへっこみも別パーツ。
f:id:papertoybox:20180919230502p:plain

主翼も開きにする。補強材も要るな。
f:id:papertoybox:20180919230926p:plain

胴体のエアインテークっぽい凹みをどうしようかな。

f:id:papertoybox:20180919234923p:plain

くり抜いて、別パーツ化する。
f:id:papertoybox:20180919231654p:plain

 

機首部のバルカンのでっぱりは?

f:id:papertoybox:20180919234945p:plain
うーん、小さい曲面は難しい。
とりあえず、四角で妥協。
f:id:papertoybox:20180919232026p:plain

 

胴体の補強と主翼の取り付けに、芯材を貫通させよかな。
f:id:papertoybox:20180919234235p:plain

 

ここいら辺で、一旦試作の型紙を作成。

f:id:papertoybox:20180919232654j:plainf:id:papertoybox:20180919232734p:plain

 

これを組み立てて、調整していきます。

 

 さらっとまとめたけど、ここまで来るのに放置/再開を繰り返しながら3か月ぐらい。

ここから、試作~修正~最終試作と続く。。。。。

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

 

 

 



閑話休題

広告出るようになった。

f:id:papertoybox:20180622171214p:plain

「この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。」とのこと。
そーだね、滞ってます。。。

 

 

で、たまたまこの広告

「ハンドメイドの資格が取れます。」って。何だ?
資格ないと作れないものでもあるのかいな?

で、サイトを覗いてみる。

レジンクラフトやレジンフラワーなんかの講座で、
「レジンフラワー認定講師資格」とか取れるらしい。

 

ふーん。

 

ペパクラ講座とか、受けてみたいw

 

 

さて、与太話ばかりしてないで、本筋の新作作成に励みますか。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

 

 

サンダーバード1号 型紙の製作過程

第19作のサンダーバード1号の型紙の製作過程です。

 

 


 思ったより苦戦しました (^ ^ ;

 


 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

 

 

ペーパークラフト型紙の製作過程

オリジナルのペーパークラフト型紙をどうやって作っているか、作り方を紹介します。
自分でも何か作ってみようかな、という人の参考になるでしょうか。

第1作・テックサンダー2号
第2作・マグマライザー
第3作・テックサンダー4号
第4作・テックサンダー1号

   そのうちね....

第5作・テックライガー 他

   色変えただけだから....

第6作・マットアロー2号

   そのうちね....

第7作・マットジャイロ

   時間かかりすぎてどうやって作ったか忘れそう....

第8作・ボーンフリー号

   これは逆に一晩で作ったので....

第9作・ウルトラホーク1号

   3年がかりだから、忘却....

第10作・タックスペース

   そのうちね....

第11作・ポインター

   そのうちね....

第12作・ガンタンク

   はてな版で新たに公開

第13作・コロニアルバイパー 
第14作・ウルトラホーク3号

   これも前からネタにはあがっていたんだけれど....

第15作・ウルトラホーク2号

   1号、3号があって2号が無いってのは....

第16作・98式特型指揮車

   前作からずいぶん間があきまして....

第17作・タックファルコン

   またまた前作からずいぶん間があきまして。震災後の初更新。

第18作・イーグルトランスポーター

   型紙だけ公開先行。製作過程は後追いで数年後ようやく公開。

第19作・サンダーバード1号

   久々に新作。

 

サンダーバード1号の作り方

サンダーバード1号の組み立て説明です。

f:id:papertoybox:20180114005532j:plain

型紙(3枚)をカラー印刷します。A4横サイズに合わせて印刷してください。
写真の完成品は、「EPSON フォトマット紙」をつかっています。
接着剤は木工用ボンド【速乾】を使っています。

f:id:papertoybox:20180114005818j:plain

山折り、谷折り、糊しろは、型紙では以下のように表現しています。
特に指定のない折り目は基本的に山折りです。
f:id:papertoybox:20180114005902j:plain

 

機体先端部を作ります。
f:id:papertoybox:20180113141414j:plain

円錐形に丸めて形を作ります。丸棒でこすって丸みをつけます。f:id:papertoybox:20180113141542j:plain

機体①~③の3つの部品を組み合わせます。
f:id:papertoybox:20180113141751j:plain

3段積み上げて貼り合わせます。
f:id:papertoybox:20180113141954j:plain
貼り合わせの線が一直線になるように重ねてください。

4段目の機体④を作ります。
f:id:papertoybox:20180113142712j:plain

機体③の内側に接着剤を塗って、重ね組み立てます。
f:id:papertoybox:20180113142902j:plain

正面のロゴの「H」の文字が上下ずれないように合わせてください。
f:id:papertoybox:20180113143705j:plain

機体を支える芯棒を作ります。
f:id:papertoybox:20180113173356j:plain
斜線部分を内側に巻き込んで、四角い柱にします。
f:id:papertoybox:20180113173441j:plain

こんな感じになります。
f:id:papertoybox:20180113173517j:plain

機体中央部分を作ります。
f:id:papertoybox:20180113144007j:plain
胴体の前側(機体⑤-1)と後側(機体⑤-2)の2つのかまぼこ型を作ります。

f:id:papertoybox:20180113144357j:plain
かまぼこ型を支える補強材の機体-⑤-3,4を切り出します。
f:id:papertoybox:20180113144530j:plain

両端に付ける機体⑤-32つは、糊しろを同じ側に折ります。
真ん中に付ける斜線の機体⑤-4は、糊しろを交互に折ります。
f:id:papertoybox:20180113145005j:plain 

 機体⑤-1,2に⑤-3,4の補強材をつけてかまぼこ型にします。
f:id:papertoybox:20180113145641j:plain

かまぼこ型は、真ん中に機体芯棒が通る凹型の溝ができます。
f:id:papertoybox:20180113150241j:plain
内側の白い〇印に、主翼の芯棒をつける穴をあけます。
ガタつくので小さめの穴としてください。

主翼の稼働軸となる芯棒を作ります。
f:id:papertoybox:20180113150935j:plain

接着剤を塗って丸めて、細い棒状にしてください。
f:id:papertoybox:20180113151330j:plain

 接着剤をつけて、機体⑤-1に取り付けます。

f:id:papertoybox:20180113152347j:plain

機体⑤-1に2本とも取り付けてください。
f:id:papertoybox:20180113152847j:plain
軸がぐらつく場合は、軸の根元に接着剤をつけて固めてください。

乾いたら、いったんはめてみます。
軸を反対側の機体⑤-2の穴にはめて、円筒の機体とします。
f:id:papertoybox:20180113171311j:plain

機体芯棒が、間の凹部を通る形になります。
f:id:papertoybox:20180113150521j:plain

翼をつけるため一旦とり外します。

主翼を作ります。
f:id:papertoybox:20180113165732j:plain

点線で二つ折りにして、翼芯材を挟んで貼り合わせます。
芯材は一回り小さいので、写真のように羽根の折り目側に寄せて下さい
f:id:papertoybox:20180113165932j:plain
翼の主軸芯棒を通す穴をあけておきます。緩くならないよう小さめに穴をあけます。

主翼を取り付けます。
f:id:papertoybox:20180113172155j:plain
主翼は穴に通すだけで、接着しません。

機体⑤-1と⑤-2を合わせて円筒の機体を組み立てます。
f:id:papertoybox:20180113215031j:plain

円筒がばらけないように、上から円形の⑤-5を貼って前後をつなぎます。
f:id:papertoybox:20180113215524j:plain

同じく、底にも⑤-6を貼ります。
f:id:papertoybox:20180113215747j:plain
開いてしまわないように、前後を押さえて合わせてください。

翼カバーを切り出します。
中央部分からゆるく折り曲げます。f:id:papertoybox:20180113220004j:plain

胴体に、翼カバーを取り付けます。
糊しろに接着剤をつけ、胴体の隙間に差し込んで貼り付けます。
f:id:papertoybox:20180113220430j:plain
細い棒などを隙間につっこんで押さえます。翼に接着剤が付かないように注意してください。

このような形になります。
f:id:papertoybox:20180113221540j:plain

f:id:papertoybox:20180113221702j:plain

機体下部を作ります。機体⑥-1を円筒形に貼り合わせます。
f:id:papertoybox:20180113221914j:plain

上段とのつなぎ部分の機体⑥-2を貼り付けます。
f:id:papertoybox:20180113223423j:plain
機体⑥-1の切れ込みと、⑥-2の端を合わせて、そこから順に貼り付けていきます。

このような形になります。
f:id:papertoybox:20180113223707j:plain

内側に、補強材(隙間隠し)の⑥-5を貼り付けます。
黒い面が内側になります。
f:id:papertoybox:20180113225235j:plain

両側に貼り付けます。
f:id:papertoybox:20180113225520j:plain

上面に蓋になる⑥-4を貼り付けます。
f:id:papertoybox:20180113224719j:plain

エンジン部分を組み立てます。
エンジン部-①-1と①-2を切り出し、折り目を付けます。
部品の糊しろを差し込む切れ込み(下図の赤点線内の白い線)をつけておきます。
f:id:papertoybox:20180113230910j:plain

エンジン部-①-1と①-2をつないで貼り合わせます。
f:id:papertoybox:20180113225745j:plain

エンジン部-底を貼り付けます。

f:id:papertoybox:20180113231443j:plain

十字の尖った部分(下の写真の赤丸部分)を最初にだけ1か所貼り付け、そこから順に辺をひとつづつ固定していくときれいに形作れます。
f:id:papertoybox:20180113231936j:plain

エンジン周囲の丸く出っ張った部分(エンジン部-②)を作ります。
f:id:papertoybox:20180113232726j:plain

エンジン部①の切れ込みを入れた部分に、エンジン部-②の糊しろを差し込んでいきます。
f:id:papertoybox:20180107145120j:plain
差し込みにくいときは、切れ込み部分をカッターナイフの刃などで少し切れ込みを広げてみて下さい。
部品どうしの隙間ができてしまう場合は、裏側からピンセットなどで糊しろを引っ張るとうまく密着させられます。
f:id:papertoybox:20180113233645j:plain
裏から接着剤で固定しておきます。

エンジン部-②-2の蓋を4か所貼り付けます。

f:id:papertoybox:20180113234533j:plain

エンジン部-蓋を取り付けます。
f:id:papertoybox:20180113235313j:plain

エンジンと本体の接合部の段差の部分を作ります。
エンジン接合部の細長い部品をわっかに丸めます。
糊しろ部分に接着剤つけてガイドの大きさを参考に輪を作ります。、
f:id:papertoybox:20180113235753j:plain

f:id:papertoybox:20180114000339j:plain

作った接合部のわっかを、エンジンに貼り付けます。f:id:papertoybox:20180114000537j:plain

尾翼を4枚作ります。
f:id:papertoybox:20180114000833j:plain

青い部分は山折りにした部分が白くなってしまうので、マジックで塗っておきます。
f:id:papertoybox:20180114001354j:plain

尾翼をエンジン部に取り付けます。切れ込みに尾翼の糊しろを差し込んで固定します。
f:id:papertoybox:20180114001749j:plain

エンジン底面のノズルを作ります。
それぞれ丸めて輪にします。

f:id:papertoybox:20180114002228j:plain
大きいもの1つは中央、小さいもの8つはそれ以外の〇に貼り付けます。

f:id:papertoybox:20180114002622j:plain

全部貼るとこんな感じ。
f:id:papertoybox:20180114002714j:plain

機体全体をくみ上げます。

機体芯棒を、エンジン部に取り付けます。

f:id:papertoybox:20180114003841j:plain

機体の下部、胴体中央も、芯棒に通します。
f:id:papertoybox:20180114003104j:plain

それぞれの接合部に接着剤を塗って、くみ上げます。
f:id:papertoybox:20180114004130j:plain
各パーツが一直線になるように注意して固定してください。
f:id:papertoybox:20180114004310j:plain

先端部もくみ上げます。ロゴが一直線になるように揃えてください。

f:id:papertoybox:20180114004458j:plain

 

以上で出来上がり。

 

f:id:papertoybox:20180114010040j:plain

 

型紙ダウンロードはこちら

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村