空想科学的紙工作

自作のペーパークラフト型紙を公開しています。 This site exhibits the handmade papermodel Pattern. Sorry,Japanese only.

98式特型指揮車の作り方

機動警察パトレイバーに登場する「98式特型指揮車」の組み立て説明です。


型紙(3枚)をカラー印刷します。A4横サイズに合わせて印刷してください。
写真の完成品は、「EPSON フォトマット紙」をつかっています。
接着剤は木工用ボンドを使っています。



山折り、谷折り、糊しろは、型紙では以下のように表現しています。
特に指定のない折り目は基本的に山折りです。



車輪を作ります。
写真の部品7つで車輪1つ分です。


ホイールを作ります。
ホイール①、ホイール②の部品をそれぞれ円筒にします。


ホイール②(小さいほう)をホイール①の内側に入れ貼り付けます。


ホイールキャップ(内キャップ①/外キャップ)をホイールの内側に貼り付けます。


車輪の外側部品を貼り付けて、タイヤ出来上がり。
車輪右/左でトレッドパターンが逆になるので、注意してください。


ボディを作ります。

フロントグリル部分を作ります。



平らな面が上になります。



シャーシを作ります。車軸部分を切り抜きます。



シャーシを箱型に貼り合わせます。



車軸を作ります。



車軸に車輪を取り付けます。ホイール内キャップ②を上から貼って補強します。



こんな感じです。



両輪を取り付けます。トレッドパターンが左右同じになります。



シャーシに車輪を取り付けます。トレッドパターンの向きに注意してください。
車軸押さえを上から貼ります。



正面から見ると、トレッドパターンはVの字の方向になります。

フロントグリルをシャーシに取り付けます。



後バンパーをシャーシに取り付けます。



グリルガードを作ります。



まず、接着剤を塗って丸め、細い円柱にします。



写真を参考に、点線で折り曲げます。



グリルガードをフロントグリルに貼り付けます。



こんな感じになります。



ボディを作ります。



ボディとリアボディを貼り合わせます。



裏から見るとこんな感じになります。



ボディのフロント部分を貼り合わせます。



フェンダー①は、写真のように山折・谷折に折り曲げます。



フェンダー①に、エアインテークを取り付けます。



こんな感じになります。



ボディにフェンダー①を取り付けます。



フロント周りはこんな感じで取り付けます。



裏側はこんな感じになります。



フェンダー②を取り付けます。



フェンダー①の外側に、フェンダー②を貼り付けます。



左右両方のフェンダー①、②を取り付けます。



フロントウィンドに前窓フードを取り付けます。
小窓枠のピンク色の線に切込みを入れ、前窓フードの糊しろを差し込みます。



裏側はこんな感じになります。



同じように左右の小窓にも窓フードを取り付けます。



屋根ハッチを箱型に組み立て、屋根に取り付けます。




パトライトを作ります。赤いライトを、楕円の円柱に組み立てます。



パトライトは左右2個作ります。
パトライト支柱は箱型に組み立てます。



パトライト支柱の左右に、パトライトを取り付けます。若干V字になるよう、斜めに取り付けます。



できあがったパトライトを、屋根に取り付けます。



投光器を作ります。筒にしてふたをします。



投光器支柱①は、本体にあわせて丸みをつけます。
投光器支柱②は筒にします。 写真はギザギザ糊しろがありますが不要なので取っちゃいました。



投光器支柱①と②を組み合わせ、投光器本体に貼り付けます。



こんな感じになります。取り付けたときに少し上を向くように、支柱①と本体は角度をつけておくと良いでしょう。
ふちが白くなって、かっこ悪いですね。



マジックでふちを黒く塗っておきます。タイヤなども同様に。



投光器を屋根に取り付けます。




屋根ロールバーを作ります。縦に2つ折の帯にして貼り合わせます。



点線に沿って折り曲げ、四角形に貼り合わせます。
屋根ロールバー支柱は、点線で二つ折りにします。



パトライトが邪魔で屋根ロールバーが付けられません。
片方づつくぐらせてください。
パトライトは後からつければ良い、という話も、、、、



屋根ロールバー支柱は、写真の位置にロールバーを挟みこむように取り付けます。
屋根へはボンドの点付けで固定します



バックミラーを作ります。
ミラー支柱は縦に2つ折りで貼り合せます。



貼り合せたミラー支柱は少し太いので、縦に切って細くします。



ミラー支柱の糊しろ部分(緑)をミラーではさむように貼り付けます。



ミラーの上下で、ミラー支柱を折り曲げます。
ミラーの灰色面(鏡のつもり)が内側です。



写真を参考に、バックミラーをボディに取り付けます。



取り付け角度は、写真を参考にしてください。



根元(赤丸)部分は、ボディとフェンダーの継ぎ目の隙間に押し込むときっちり取り付けられます。



アンテナを作ります。



二つ折りで貼り合せたアンテナは太くてアンテナらしくないので、ミラー支柱と同様に縦に切って細くします。
根元にアンテナ支柱を巻きつけて貼り付けます。



アンテナ支柱の下の段の部分を斜めに切り落とします。



こんな感じ。



ボディの後方、テールランプの脇にアンテナを取り付けます。



ボディ裏面に、ボディ台座を取り付けます。



ボディとシャーシを組み合わせて貼り付けます。




以上で完成です。



前はこんな感じ。



後ろはこんな感じ。



いかがでしょうか(^^)v

 

(geocitiesより転載 2017.08)